Copyright © Pilica International Japan, Inc. All Rights Reserved.

企業情報

CSR 社会貢献

SDGs 持続可能な開発目標への取り組み

当社は、「誰一人取り残さない」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)に積極的に取り組み、自然も動物も人もすべての生命を尊重し、共に生きる環境・社会づくりに貢献していきます。

17の開発目標のなかでも特に以下の5つに重点をおき、行動して参ります。

1 貧困をなくそう

あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる:経済的自立を目指す人々のビジネスをサポートする

2 飢餓をゼロに

飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現する:ドネーションを通じて、子どもたちが一年中安全かつ栄養のある食料を十分得られるよう支援する

3 すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する:高品質な商品とライフスタイル提案を通じて、健やかでサスティナブルな生活をサポートする

5 ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児のエンパワーメントを行う:多様性を尊重した雇用と女性がさらに活躍できるポジションの創出

8 働きがいも経済成長も

多様化、技術向上及びイノベーションを通じた高いレベルの経済生産性を達成する

12 つくる責任 つかう責任

持続可能な消費生産形態を確保する:環境に負荷をかけないものづくりと消費者目線に立ったサービスの提供

WWF WWFジャパン

当社は、世界最大の環境保全団体「WWFジャパン」のメンバーとして、地球環境問題の解決に取り組んでいます。入手し得る最高の科学情報を用いた方法で、地球の自然環境の 悪化を食い止め、人類が自然と調和して生きられる未来を目指します。

SAVE
THE CHILDREN
セーブ・ザ・チルドレン

世界120ヶ国で子ども支援活動を展開する国連公認NGO「セーブ・ザ・チルドレン」が目指す“子どもの権利の実現”に賛同し、世界の子どもたちが夢を持って 生きていけるよう、売上の一部を寄付しています。

UNISEF ユニセフ

ユニセフを通じて恵まれない子どもたち(戦争や災害、貧困、暴力、搾取の犠牲となっている子どもたちや障害を持った子どもたち)に継続的な支援を行っています。